横須賀市の公園情報サイト
不入斗公園

●不入斗公園の更新履歴

2016/11/16
不入斗公園の秋2016:11:16:17:00:00
2016/09/26
続きを見る…
---

◆不入斗公園の概要


不入斗公園
不入斗公園は敷地面積16.3haの総合運動場で、陸上競技場の他、2面の軟式野球場、8面のテニスコート、弓道場があります。 敷地内には総合体育会館(メインアリーナ)、温水水泳プール(サブアリーナ)、子どもの遊び場などがあり、市民の憩いの場となっています。

●公園の由来

公園の土地は終戦まで旧陸軍の練兵場でしたが、終戦直後は食糧事情が悪化したため農耕地となりました。食糧事情が好転すると家庭菜園的な利用が目立つようになり、市と農耕者の間で離作、移転について数年間の交渉により円満解決しました。 施設の工事は離作、移転交渉と並行して行われ、昭和38年に水泳プール、45年に軟式野球場、子どもの遊び場などが、46年に庭球場、47年に公認陸上競技場が次々と完成して今日に至っています。
●住 所
 〒238-0051 不入斗町1ー2ー1
●電 話
 046-823-9360
●施設の使用について


テニスコート及び、野球場のバックネット リニューアルオープン
不入斗公園のテニスコート(平成24年度)及び、野球場のバックネット(平成25年度)は、
スポーツ振興くじ助成金を受けて整備されたものです。
---
ページの上に戻る