横須賀市の公園情報サイト

佐原2丁目公園の歴史探索

sahara2-main.jpg1.公園の沿革と概要
◇横須賀サッカ-協会等の団体要望「市内サッカ-場建設」を受け(平成15年)、市有地に加え日産自動車久里浜工場跡地の寄付により、平成25年(2013)4月1日、公式人工芝サッカ-場を有した近隣公園としてオ-プンしました。

  【基本コンセプト】
    1.サッカーを主体とした人工芝グラウンドの整備
      (本格スポーツの交流拠点) 
    2.地域住民の憩いの場となる広場整備
      (身近な運動や地域活動を通しての交流) 
    3.市の防災拠点となる整備
      (広域避難地。緊急消防援助隊集結地点・広域緊急援助隊集結地点) 
 
◇愛称のリ-フスタジアムは、日産自動車が製造するEV車「LEAF」にちなんで名づけられました。
 
◇平成31年(2019)3月には、隣接地内に軟式野球場の開設が予定されています。

2.公園の年表
 佐原2丁目公園年表(こちらをクリックください)

 

 
---
ページの上に戻る